有ったよ。富士山の氷室が有名だろ

歴史
3 : 2021/06/15(火) 10:27:52.22 GU4ODdwE0.net
>>1
有ったよ。
富士山の氷室が有名だろ
7 : 2021/06/15(火) 10:28:50.59 v2VuCwM90.net
タイムスクープハンターで夏の江戸へ氷を運ぶ男たちみたいなのやってたな
9 : 2021/06/15(火) 10:29:23.12 Ghpm0coq0.net
あったよ氷穴とかから切り出してた
10 : 2021/06/15(火) 10:29:55.41 V9OnOwUd0.net
最近のかき氷デカ杉 もうポンポンが弱くなってるおじさんにはムリゲー 半分も食えん
14 : 2021/06/15(火) 10:31:24.88 jyJkHPkD0.net
>>10
インスタ映えするかき氷とか残されて店が怒ってるとかニュースあったけど無駄に盛るから残すんだよな
19 : 2021/06/15(火) 10:33:28.79 5cW5eWFZ0.net
>>14
それエアプじゃね
天然氷のかき氷はふわふわでぺろっと食える
48 : 2021/06/15(火) 10:46:11.03 q/nHPKnI0.net
>>10
カキ氷1杯で1000円以上とかアホかと思うわ
11 : 2021/06/15(火) 10:30:43.28 8VC39DEE0.net
幕府への献上品として夏場の氷があったような
57 : 2021/06/15(火) 10:48:27.60 eLbloFP0.net
>>11
時代劇で毎回奪われるヤツな
12 : 2021/06/15(火) 10:31:10.20 dnQppnFw0.net
家康は山の上から運ばせてたらしいが 六月くらいまでだな
13 : 2021/06/15(火) 10:31:23.11 FdToNgV20.net
山から運ぶ間に溶けないの?
徒歩だから何日もかかるよね?
130 : 2021/06/15(火) 11:42:41.09 LdwGJ53c0.net
>>13
清少納言が枕草子にかき氷食べた件書いてるが、故に上流階級しか食せない貴重品だった
江戸時代でも冷蔵庫なかったから江戸まで無事届く氷は少量だっただろうな
20 : 2021/06/15(火) 10:33:36.02 kUG14EjZ0.net
江戸時代は小氷期で寒かったからな
だから冷夏で作物が育ちにくくよく飢饉とか起きてた
28 : 2021/06/15(火) 10:36:09.02 CUsfGQHx0.net BE:605181751-2BP(0)
しかし鳴沢村なんかの氷穴から江戸まで運んだのか、歩いたら3日くらいかかるだろ
38 : 2021/06/15(火) 10:41:20.05 +NXOkuS00.net
かき氷あったけどめちゃ高かったと聞いたが
40 : 2021/06/15(火) 10:41:49.39 TTHDXFjY0.net
箱根の温泉を江戸まで運んだのに比べたら
富士山麓から氷を運ぶほうが余裕だろ
お湯が冷めるのに比較したら
氷の方が余裕で持つから
41 : 2021/06/15(火) 10:43:13.58 +w+ysLHD0.net
江戸時代ってジュースみたいなのはあったの?
何飲んでたの?
44 : 2021/06/15(火) 10:44:36.68 89VPjtvk0.net
>>41
すいか
45 : 2021/06/15(火) 10:44:45.42 f7CNIqBo0.net
>>41
夏に甘酒飲んでたらしいな
夏バテ防止をかねて
46 : 2021/06/15(火) 10:45:21.19 cRIQHOF50.net
>>41
麦湯じゃね?
58 : 2021/06/15(火) 10:49:09.47 Sy+3sZKd0.net
>>41
瓜かじってた
62 : 2021/06/15(火) 10:51:22.92 3od03Apw0.net
>>41
水桶担いだ人が水に砂糖入れたりしたものを売り歩いてたそうだよ
180 : 2021/06/15(火) 12:14:59.64 GzNgRg80.net
>>41
冷や水売りってのがいたらしい
井戸水に砂糖やら白玉入れて売ってた
216 : 2021/06/15(火) 12:53:54.58 WHfKYCsJ0.net
>>41
冷やし飴はあったんちゃう?
43 : 2021/06/15(火) 10:44:33.67 nyk+DbN70.net
新鬼ヶ島で初めて氷室の存在を知った。

なお落下して死んだ。

163 : 2021/06/15(火) 12:03:30.10 WymxDQz00.net
>>43
同じく
47 : 2021/06/15(火) 10:45:45.57 /qNOj8sZ0.net
テレビで見たけど、氷室から氷の塊が藁やら箱やらに詰め込まれ江戸城まで何人もの男達が一生懸命走ってつく頃には氷が小さくなってる、と大変な仕事だったんだな。
51 : 2021/06/15(火) 10:47:08.98 PkEUqn3d0.net
家庭に冷蔵庫冷凍庫があるのって凄いよな
52 : 2021/06/15(火) 10:47:32.07 nKo3QHPR0.net
氷室とかあるけど夏場に口にできる機会あったの上級国民だけだろう
61 : 2021/06/15(火) 10:51:08.44 6oFH1IB60.net
そう考えると電気の供給って
どエライ革命的だったんだろうな
64 : 2021/06/15(火) 10:52:36.80 eLbloFP0.net
>>61
明治初期だと喫茶店で1つの商品として氷入りの水を提供してたからな
89 : 2021/06/15(火) 11:11:19.28 6oFH1IB60.net
>>64
明治産まれの婆さんも氷だけをペロペロと
出したり入れたり舐めてたわ
きったねぇババアと子供心には思ってたが
氷が有り難い世代だったんだろうね
73 : 2021/06/15(火) 10:57:16.77 64qxwRD/0.net
代わりに水無月があったし
192 : 2021/06/15(火) 12:24:29.95 S4npPv7J0.net
>>73
氷に見立てて作ったんだよね。
食べたことないけど。
84 : 2021/06/15(火) 11:05:34.99 g7V/Qg3k0.net
富士山から切り出して来てただろ
あと氷室もあった
91 : 2021/06/15(火) 11:12:57.08 oZNinUrv0.net
平安時代から氷室ってあったんじゃなかったかな
甘葛とかかけて食してたってのは知ってる

…で甘葛ってどんな味よ?

103 : 2021/06/15(火) 11:22:11.79 g7V/Qg3k0.net
>>91
飛鳥時代か奈良時代からあるだろ
地名に残ってる
114 : 2021/06/15(火) 11:27:26.84 mC5q/Q630.net
>>91
甘茶じゃね
知らないけど
218 : 2021/06/15(火) 13:00:23.01 GxKmuMzQ0.net
>>91
清少納言が枕草子にカキ氷を食べたとか書いてあったな
甘葛っていうのはアマチャヅルの事だと思う

お釈迦様の誕生日「花祭り」なんかにお釈迦様の仏像にかけたり
来た人に振る舞われる甘いお茶がアマチャヅルを煮出したもの

92 : 2021/06/15(火) 11:13:50.78 USW1zHXF0.net
昭和の中頃までビールに氷入れてたんだよね
飲み屋も大量にビール冷やしておけるようなでかい冷蔵庫持てなかった(´・ω・`)
93 : 2021/06/15(火) 11:14:19.74 nVc4i4c10.net
>>92
ベトナムあたりがやってるよ今
95 : 2021/06/15(火) 11:15:08.26 09WNNLs80.net
昔の人は身体を冷やす事を嫌ってたから
冷たい物など必要なかった
97 : 2021/06/15(火) 11:15:52.90 KXxEiExX0.net
江戸では氷は超高級品だったみたいだな
運んでる最中に10分の1とかになるらしいし
194 : 2021/06/15(火) 12:28:49.96 6s7U+/fK0.net
>>97
ロスがすごいな
100 : 2021/06/15(火) 11:17:52.60 ZN0Humio0.net
冬に切り出した氷を大鋸屑や藁で覆って夏まで保存するんよ(´・ω・`)
107 : 2021/06/15(火) 11:25:36.45 H8SsjMnV0.net
氷室は日本書紀(720年完成)にも書かれてあるんやで
110 : 2021/06/15(火) 11:26:11.42 cIJNI1j00.net
製氷機は明治20年代から、冷房装置は昭和10年ぐらいから人の集まる所などで普及しはじめたって書いてあるな
113 : 2021/06/15(火) 11:27:02.36 wl2wc/ua0.net
徳川家康すら生涯食べたことないであろうアイスクリームを毎日食べてると思うとオレは幸せだなと思う
118 : 2021/06/15(火) 11:28:25.60 8J5F1dYb0.net
今の日本人は生活水準的には殿様のような生活を送ってるとは聞いたことあるな
当たり前過ぎてありがたみが薄くなっていたが噛み締めて生きよう
119 : 2021/06/15(火) 11:31:19.48 tfOzd7YR0.net
江戸時代は真夏でも25度くらいなのか
121 : 2021/06/15(火) 11:35:02.20 a4DI/8hN0.net
>>119
俺がガキの頃でも30℃くらいだったよ
32℃くらいで猛暑って言ってたわ
120 : 2021/06/15(火) 11:34:04.04 Ts1Q+wQd0.net
アスファルトのヒートアイランドがないから幾分か涼しかったろうな
氷も溶けるスピードは遅いんじゃないかな
125 : 2021/06/15(火) 11:37:55.24 nnNyPSg60.net
だから怪談があるんだろ
127 : 2021/06/15(火) 11:40:06.64 N0gdWkfN0.net
青森の殿様の好物は和えたわかめの氷締め
わかめの旨い味付けの仕方を書いたレシピも残ってる
ちなみに死ぬ前の遺言は大事ないそれよりわかめが食べたい
最後こう言って死んだとか
129 : 2021/06/15(火) 11:42:08.78 fUxW2wJX0.net
江戸時代って真夏25℃ってマジかよ
じゃ真冬は極寒だったのか?
135 : 2021/06/15(火) 11:45:01.25 LdwGJ53c0.net
>>129
「知ってるつもり」ってTV番組だったかな
赤穂浪士討ち入りの夜の気温はマイナス10℃と書いてて「御冗談をー」と思ったものだった
161 : 2021/06/15(火) 12:01:43.09 dd/wCg8e0.net
>>135
桜田門外の変も雪が積もってたからな
当時の東京では10cmぐらいの雪は普通だったってやってたな
149 : 2021/06/15(火) 11:52:41.82 kXORUt870.net
明治以前の建物なんてぼろ家なのによく冬を越してたよな
布団だって煎餅みたいなもんだろ?
164 : 2021/06/15(火) 12:04:45.94 g7V/Qg3k0.net
>>149
書院造だったかは、外壁なしで、障子だけだぜw
冬の寒さよりも夏の暑さのほうが耐え難かったんだろう
191 : 2021/06/15(火) 12:24:27.66 VFc8wn8V0.net
>>164
いや、昔の夏の平均気温なんて大したことない

むしろ冬の方が素材とかが進化してないから寒いんだよ。

152 : 2021/06/15(火) 11:56:22.28 M1bKoFhA0.net
むかしはダムとかなかったから河川を船で下ってきて江戸湾に運んだのかね
155 : 2021/06/15(火) 11:58:18.58 CUsfGQHx0.net BE:605181751-2BP(0)
>>152
玉川上水とかはそういう運搬に使われてたらしい
165 : 2021/06/15(火) 12:04:45.97 dd/wCg8e0.net
五稜郭の氷が飛ぶように売れてたんだよな
外人向けの販売で氷の需要が突然増えたから
大量生産する為に日本全国にいくつか氷生産したけど、北海道の五稜郭が1番良かったって
そのおかげで普通の人もかき氷食べれるようになったんだよね
174 : 2021/06/15(火) 12:12:05.16 OBI33F/p0.net
あっただろ 氷屋がノコギリで切って売ってたし
187 : 2021/06/15(火) 12:19:52.45 AMfwRK+x0.net
バック・トゥ・ザ・フューチャーで
ドクが部屋いっぱいの装置をガチャガチャ動かしながら、何ができるんだろ?と期待させといて
小さな氷一個作ってアイスコーヒー作ってたのが好き
210 : 2021/06/15(火) 12:44:15.18 0sHmyMmW0.net
>>187
アイスティーな
217 : 2021/06/15(火) 12:57:41.92 MzbJSgvk0.net
お氷様って言われるぐらいだから大変貴重なんす